100均 靴のインナーソールを試す。革靴の蒸れる原因はミンクオイル塗りすぎ!?

前回、革靴の消臭対策をいくつか施しましたが、、、

改善せず。

100均に寄った際に、何か効果的なものがないか探してみました。

靴コーナーに行くと、

インナーソールですが、種類がたくさんありました。

効果のほどはアレですが、100円でいろいろと試せるのがよいですよね。

今回は、これをチョイス。

メッシュが硬めで、つぶれにくそう。
さらに、通気よく見えるので、足の裏がスウスウする感じが想像できます。

開封します。メッシュは粗目。

厚さは5~8mmといったところでしょうか。

靴に装着します。

網タイツのようです。。。


履いてみましたが、靴下に引っ掛かりそうになります。
脱ぐときには、特に注意が必要かもしれません。

そして、硬めとはいえ、履くとメッシュ部分がつぶれました。
かかとや親指の付け根あたり。

このインナーソールの上に別のインナーソールを重ねて加重分散してみるとどうなるか。。
前回購入したインナーソールを重ねてみましたが、パッと履いた感じはよさそうです。


ふと、革靴が蒸れて臭くなる原因は何か振り返ってみました。

・季節の変わり目(冬→春)で暖かくなった。
・暖かくなったので、体が温まり、足に汗をかくようになった!?
・足汗のせいで、革靴が蒸れるようになった。
・蒸れが続き、臭くなった。

この革靴は1年ほど履いているのですが、
これまで蒸れて臭くなることがなかったので、
ほんと最近になってなので、
不思議と思っていました。

しかし、もう一つあるのでは、、と気になってきました。
それは、靴磨きにつかっている、「ミンクオイル」です。

たしかに、この「ミンクオイル」で靴磨きは前からやっていましたが、
数か月に1回程度でした。
最近になって、特に月に何回も磨いていた思うので、
もしかしたら、オイル塗りすぎ、、、とかの可能性も。

少し回数減らして様子見です。